効率良くお金を得るために
資産運用をしてみよう

ピックアップ

施工のポイント

使いやすい駐車場にすること。それを目指すことが施工の目標であり、そのために気をつけるべきポイントがいくつかあります。地盤や土地の高さなど、さまざまな要素について考えるべきなのです。

» readmore

工夫することが大切

駐車場経営をお考えの方は、基本的には土地さえあれば始めることができるため、まずは土地をもつことが大切です。近場に商業施設などがある場合、需要が高まるため、利用者を確保できます。

» readmore

最新の記事

賃料設定の動向

ビルやマンションなどを経営するときには、オーナー自身が自主管理をするのが伝統的なスタイルである。最近では賃貸経営を行なっている人が多くいるため、オーナー間での家賃の引き下げ競争が多く起きている。

人気の土地活用方法

安定して収入を得ることが出来る駐車場経営をしてみませんか?失敗しない方法をしっかりとチェックしておきましょう。

土地は活用方法が豊富

不動産は資産になるといわれるように、所有している不動産は活用方法によってはかなり価値の高いモノになります。不動産の中でも活用に応用が効くのが土地です。土地を所有していることによって、自分の住まいをつくることができます。土地は住居を建設する以外にも、マンションやアパートを作って経営することも可能です。もし多くの土地を所有しているのであれば、売地として売却するのも1つの方法です。このように、土地は多くの活用方法がありますが、中でも近年多くの人に注目されている土地の活用方法が、駐車場経営です。特に都心部の土地や車の利用が多い地域、駐車場が少ない場所ではニーズも高まる為、駐車場経営も上手く進めることができます。

駐車場経営は工夫が必要

駐車場経営をする時に気をつけておきたいのが、施工方法や駐車料金の設定です。もし、付近に同様の賃貸駐車場がある場合は、その駐車場の料金相場を考えて料金設定をすることが大切です。加えて、昼と夜の利用者の違いや、時間帯別料金、長期契約なども細かく決めておく必要があります。ビジネスオフィスが立ち並ぶ地域になると会社で駐車場契約してくれる場合もあるので、立地も考えて駐車場経営を工夫することが大切です。自分が所有している土地を駐車場にするときには、専門の施工業者に依頼して直接自分で経営する方法と、賃貸駐車場を専門的に運営している会社に土地を貸し出して経営する方法もあります。どの方法で経営を進めるにしても、事前に駐車場経営における知識を身につけておくことが大切です。